FX関連情報サイト

溶かした120万円を取り戻すまで

上級者はハイレバレッジは避ける

初心者は相場についてあまり詳しくもない割にレバレッジを高く設定して退場に陥る傾向にある。気持ちは分からなくもない。ちびちび負けが込んできて、一気に取り返そうと熱くなりレバレッジを高くし、枚数を増やす。大抵は助かってしまうが、たったの一発で口座の資金はなくなり退場となってしまう。

上級者はというと無理のない範囲でしかレバレッジを上げない。レバレッジとは便利なシステムではあるがその分リスクも増すことも知らねばならない。経験のある人たちはリスク管理を徹底しているが故、相場で長い期間生き残っているのであり、その結果として経験と利益を得ることができているのである。

FXで大切なことは、いかに大量の利益を上げることではない。いかに上手に負けることができるかである。その結果としてトータルでプラスを積み重ねていかなければならない。確かに短期間に大きく儲けることは喜ばしいことではあるが、これにこだわりすぎると結果として資金は着々と減っていく。とにかくリスク管理は徹底して行うべきである。

金曜日, 11月 1st, 2013 未分類

コメントはまだありません。

コメントする